東京カウンセラー服部です。

前回、開花宣言のお話をしたはずが、4月に入って毎日初夏の様な陽気で驚きです!

気温は体調にも関係するので、着るものに困りますよね(;^_^

 

ここで最近思うことをひとつ。

「男女の温度感」の違いです。

これは気持ち的な温度(笑)ではなくて、体感温度のことです。

女性には【冷え症】といったイメージがありませんか?

実際、夏場の冷房で体に不調が現れたり、寒暖差で体調を崩すこともあるくらい、女性はデリケートです。

なので、暑くなるこれからの季節、男性は気にかけてあげてください。

例えば、

・部屋の温度を適温か聞いてあげる。

「寒くない?」の一言が嬉しかったりします。

お店によっては夏場にひざ掛けがあったりするので活用しましょう。

・冷房が強く当たる場所に女性が座っていたら、替わってあげる。

これは相手の反応を見ながらになりますが、「冷房強くない?大丈夫?」という声掛けはポイント高いです。

・暖かい飲み物を出す。

これもケースバイケースですが、車移動時に準備されてたら非常かっこよいです。笑

でも、飲み物の内容はお茶が無難ですかね。女性に聞いてから購入するのもありです。

 

このような小さな気遣いってすっごく好感持てると思うんですよね。

でも逆に、上着を貸すとか、お店を変えるとかしちゃうとダメなんですよ!

だめじゃない、だめじゃないんですけど・・・・これは真剣交際時ならOKだと思うんですが。ちょっとやりすぎ感が出るので、私個人的には無しです。(‘ω’)

この感覚はきっと男女共に、とっても難しいと思います。

でも、こういった気遣いって本当ーーーに嬉しいんですよね。

男女共に、相手の状態をこまめに聞いてあげてください~♪

たかが温度、されど温度です٩( ”ω” )و